家具の救急車 ~家具の修理いたします!~ 修理・移動・処分,etc…

家具の悩みなら、どんなことでもご相談ください。(見積無料)

TEL : 0721-24-0123

 

●家具の移動&処分

お部屋の模様替えなどで、家具を動かしたいのに動かせない…、大きな家具を処分したい…など、
あなたのお悩みを解決いたします。

家具の移動 \6,000 ~
※不要な家具の処分…お伺いしてお見積りさせて頂きます。(見積無料)

 

●家具の修理

大切な家具が壊れてしまったので修理したい。もったいないから直したい、などのお悩みも解決いたします。

イスの張り替え ¥4,500 ~
食器棚などの丁番の修理 ¥1,000 ~
ソファーの張り替え ¥98,000 ~
桐箪笥の更生・洗い ¥140,000 ~

お手入れ方法

家具のお手入れ 家具は、直射日光の当るところや冷暖房器のそばなど温度差の激しいところ、湿気の多いところには設置しないでください。
色褪せや塗装のはがれ、割れなどの原因になります。
また、必ず水平な場所に設置してください。
水平でない場所に設置すると、家具がねじれ壊れる原因になります。
汚れのお手入れは、汚れたらすぐに対処するようにしてください。
木製家具のお手入れ 普段のお手入れは乾拭きをおすすめします。
汚れのお手入れは、中性洗剤をぬるま湯で薄め柔らかい布を浸し、固く絞って汚れをふき取り、洗剤をふき取った後、乾拭きしてください。
シンナーなどの薬品やワックス、化学雑巾は変色、色落ちの原因となりますので使用しないでください。
塗装のかかっていない白木の部分は柔らかい乾いた布で拭いてください。
水分、油分は禁物です。
布張りソファーのお手入れ 普段のお手入れは、毛並みに沿ってブラッシングや表面を叩いたり、掃除機などでホコリを取り除いてください。
汚れてしまったら、出来るだけすぐに拭き取ってください。
汚れのお手入れは、中性洗剤をぬるま湯で薄めた中性洗剤に浸した柔らかい布で、汚れを拭き取ってください。
カーペット用洗剤を使用する場合は、まず裏面などの目立たないところで試し、色落ちしないことを確認した後、丁寧に何回も繰り返してください。
漂白剤やシンナー、ベンジンなどはなるべく使用しないで下さい。
革張りソファーのお手入れ 普段のお手入れは、柔らかい布で乾拭きしてください。
半年~1年に一度、革専用クリームやワックスなどを塗ると革の痛みが軽減され、耐久性や美しさも維持できます。
汚れのお手入れは、専用のクリーナーを柔らかい布につけ、汚れを拭き取ってください。
クリーナーを使用する場合は、まず裏面などの目立たないところで試し、変色などがないことを確認した後、使用するようにしてください。
シンナー、ベンジンなどの薬品や化学雑巾などは使用しないでください。
合成皮革ソファーのお手入れ 普段のお手入れは、柔らかい布で乾拭きしてください。
水拭きの場合は固く絞った布を使用し水分が残らないようにしてください。
汚れのお手入れは、中性洗剤をぬるま湯で薄め柔らかい布を浸し、固く絞って汚れをふき取り、洗剤をふき取った後、乾拭きしてください。
シンナー、ベンジンなどの薬品や化学雑巾などは使用しないでください。
マットレスのお手入れ 普段のお手入れは、マットレスにはベッドパッドやシーツをかけ清潔に保つようにしてください。
マットレスはパッドやカバーを外し、掃除機で汚れやほこりを取り除いてください。
時々マットレス自体を立てかけて風を通すようにすると湿気がなくなりカビやダニの発生を抑制できます。
マットレスは圧力が多くかかる胸やお尻の部分は、他の部分より早くへたってしまいますので、「上、下、裏、表」が均等に使えるよう、3カ月に一度を目安に裏表や向きを入れ替えるローテーションをさせてください。